NEWS お知らせ

SCROLL DOWN

  • 23.08.28
  • ブログ

🥕秋の気配

こんにちは。

総務部の渡辺(ゆ)です。

 

新しい週が始まりました。

今週も宜しくお願いいたします。

 

残暑はまだまだ続きそうですが、朝夕の風に少し秋を感じるようになりました。

「古今集」に「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」という歌があります。

秋が来たとは目にははっきりとは見えないけれど、吹き抜けた風に、ああ秋が来たんだとはっとさせられた。

という意味で、日本人の感性の豊かさを感じさせる和歌ですね。

 

ここ数日、風の音ではないのですが、秋を感じさせてくれるものを見つけました。

季語から見てみましょう。

 

甘柿の中で、一番早く食べられる「盆ごねり」・秋の季語

茗荷(みょうが)の子・晩夏の季語

無花果(いちじく)・秋の季語

 

ふと見ると、晩夏から初秋にかけての代表的な果物たちが顔を出し始めていました。

暑い、暑いと言っているうちに、次の季節がこっそりやってきているようです。

 

🥕 ご訪問、ありがとうございました 🥕

 

*大分の注文住宅・リフォーム・不動産・土木工事のことなら

 ㈱大建設&㈱ダイケンホームへご相談ください。

お問い合わせは👇

 株式会社大建設・株式会社ダイケンホーム (daiken-group.net)